- 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

■Blenderのダウンロードはこちら
https://www.blender.org/

※24:14あたり、編集モードにしても頂点がオレンジにならず
選択されていない場合は「Aキー」で全選択できます。

🏆⬇︎無料LINE登録で豪華特典6つ⬇︎🏆
https://liff.line.me/1657649189-pNlRn732/landing?follow=%40238bfxjy&lp=g3ncUu&liff_id=16576491...
■Blenderのダウンロードはこちら
https://www.blender.org/

※24:14あたり、編集モードにしても頂点がオレンジにならず
選択されていない場合は「Aキー」で全選択できます。

🏆⬇︎無料LINE登録で豪華特典6つ⬇︎🏆
https://liff.line.me/1657649189-pNlRn732/landing?follow=%40238bfxjy&lp=g3ncUu&liff_id=1657649189-pNlRn732
【「アプリで開く」を押してください)】

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
    🐸 3D Bibi公式LINE 🐸
   ⬇︎6つのLINE限定無料プレゼント⬇︎
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
🏆豪華特典①🏆
7ステップで好きなものが創れる
「blender完全攻略ロードマップ」限定動画1時間
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
🏆豪華特典②🏆
どんなソフト?周辺機器は?をまるっと解決
「blender入門ガイド」スライド16枚
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
🏆豪華特典③🏆
挫折を減らして効率を高める6つの秘訣
「blender独学のカギ」電子書籍12ページ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
🏆豪華特典④🏆
初心者はこれさえ覚えればOK
「厳選ショートカット15選」限定動画9分
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
🏆豪華特典⑤🏆
初心者も中級者も最短で記憶
「ショートカット 一覧表15選&89選」PDF2枚
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
🏆豪華特典⑥🏆
完全ゼロから挫折せず脱初心者へ
「blender1年生の教科書 冒頭無料公開」2時間6分
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

【⬇︎無料登録はこちら⬇︎】
https://liff.line.me/1657649189-pNlRn732/landing?follow=%40238bfxjy&lp=g3ncUu&liff_id=1657649189-pNlRn732
【「アプリで開く」を押してください)】

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

これからBlenderを始めたい」という方に向けて、

Blenderの使い方や基本操作などを解説した入門動画です!

ダウンロードから画像作成までのCG作りの一連の流れを、

机とイス(どうぶつの森を意識しました)を作りながらを解説します。

※Blender2.92を使用しています

【⬇︎LINE無料登録はこちら⬇︎】
https://liff.line.me/1657649189-pNlRn732/landing?follow=%40238bfxjy&lp=g3ncUu&liff_id=1657649189-pNlRn732
【「アプリで開く」を押してください)】

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■目次
00:00 前置き
01:33 ①Blenderをインストールしよう
04:15 ②初期設定(日本語化)
05:55 ③基本操作を覚えよう
17:31 ④机とイスを作ろう 
41:49 ⑤マテリアルの設定
49:39 ⑥ライト・カメラの設定
59:30 ⑦画像・データの保存
01:02:45 まとめ  

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

◼Twitter

→作品や制作過程、Tipsを発信してます。

◼Instagram
https://www.instagram.com/bibi_blender
→作品置き場です。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

ご視聴いただきありがとうございました!

#無料LINE登録で6つの限定特典プレゼント

#blender #初心者 #使い方
前置き - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

前置き

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:00:00 - 00:01:33
①Blenderをインストールしよう - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

①Blenderをインストールしよう

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:01:33 - 00:04:15
②初期設定(日本語化) - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

②初期設定(日本語化)

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:04:15 - 00:05:55
③基本操作を覚えよう - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

③基本操作を覚えよう

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:05:55 - 00:17:31
・G で移動・S 拡大、縮小 - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

・G で移動・S 拡大、縮小

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:10:19 - 01:04:00
④机とイスを作ろう - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

④机とイスを作ろう

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:17:31 - 00:41:49
の状態で囲ってる立体の中をタッチしたらオレンジがかっていた立体が元の色に戻って多分頂点を選択している状態になっているのですが、どうすれば良いのでしょうか? - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

の状態で囲ってる立体の中をタッチしたらオレンジがかっていた立体が元の色に戻って多分頂点を選択している状態になっているのですが、どうすれば良いのでしょうか?

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:24:13 - 01:04:00
「オブジェクト選択した状態でTabキーを押し編集モードに移行すると全ての頂点が選択された状態になる」との説明ですが、一度この操作をしたあと、復習のつもりでオブジェクトモードに戻り、再度同じ操作で編集モードに移行すると、全ての頂点が選択された状態にはならずつまずいてしまいました。領域選択をしても裏側の頂点は選択できないし、結局「すべて選択」のショートカットをググることで自己解決しましたが、謎の仕様ですね…??? - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

「オブジェクト選択した状態でTabキーを押し編集モードに移行すると全ての頂点が選択された状態になる」との説明ですが、一度この操作をしたあと、復習のつもりでオブジェクトモードに戻り、再度同じ操作で編集モードに移行すると、全ての頂点が選択された状態にはならずつまずいてしまいました。領域選択をしても裏側の頂点は選択できないし、結局「すべて選択」のショートカットをググることで自己解決しましたが、謎の仕様ですね…???

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:24:14 - 01:04:00
あたり、編集モードにしても頂点がオレンジにならず選択されていない場合は「Aキー」で全選択できます。 - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

あたり、編集モードにしても頂点がオレンジにならず選択されていない場合は「Aキー」で全選択できます。

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:24:14 - 01:04:00
タブキーで編集モードに切り替えると選択されていない状態になります。頂点が黒くなりだけです。試しに新規にオブジェクトを追加してみたんですが、何故でしょうか? - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

タブキーで編集モードに切り替えると選択されていない状態になります。頂点が黒くなりだけです。試しに新規にオブジェクトを追加してみたんですが、何故でしょうか?

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:24:18 - 01:04:00
長方形にした時スケールをデフォルトから変更していたから、長方形の形がスケール1になるようにスケールの設定をリセットしたんですね - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

長方形にした時スケールをデフォルトから変更していたから、長方形の形がスケール1になるようにスケールの設定をリセットしたんですね

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:25:30 - 01:04:00
しかし ~の作業が出来ず躓きました...編集モード+面選択で真横から見てドラッグしても椅子の脚最下面がうまく選択出来ず脚が短く出来きません。お心当たりある方いましたら教えて頂けると幸いです。。。! - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

しかし ~の作業が出来ず躓きました...編集モード+面選択で真横から見てドラッグしても椅子の脚最下面がうまく選択出来ず脚が短く出来きません。お心当たりある方いましたら教えて頂けると幸いです。。。!

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:37:05 - 01:04:00
⑤マテリアルの設定 - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

⑤マテリアルの設定

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:41:49 - 00:49:39
⑥ライト・カメラの設定 - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

⑥ライト・カメラの設定

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:49:39 - 00:59:30
⑦画像・データの保存 - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

⑦画像・データの保存

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
00:59:30 - 01:02:45
まとめ - 【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】

まとめ

【初心者向け】世界一やさしいBlender入門!使い方&導入〜画像作成までを徹底解説【3.3対応】
2021年04月29日 
01:02:45 - 00:24:14
00:00:00 - 00:00:02: とも美味です 00:00:02 - 00:00:06: 今回は超初心者向けブレンダー入門講座ということで 00:00:06 - 00:00:11: blender を全く触ったことがないという方や初めて見たものの右も左も分から 00:00:11 - 00:00:12: ないと言う 00:00:12 - 00:00:18: 完全初心者の方向けにレンダーの使い方や cg 作りの一連の流れをやさしく解説し 00:00:18 - 00:00:21: ていこうかなと思います 00:00:21 - 00:00:26: blender というのは無料なのに高機能が3 dcg ソフトで最近だとシン 00:00:26 - 00:00:30: エヴァンゲリオン劇場版にも使われていることで話題になったりもしていました 00:00:30 - 00:00:35: ただ cg ってやっぱり難しいイメージを持っている方も多いと思います 00:00:35 - 00:00:38: 始めてみたいけどやっぱりハードルが高そうだなぁなんで 00:00:38 - 00:00:41: 位の足を踏んでいる方もね多いのではないでしょうか 00:00:41 - 00:00:47: ここでですねこの動画ではそんな初心者の方でもこの動画さえ見ておけば3 dcg 00:00:47 - 00:00:53: デビューを飾れるという内容でお届けしたいと思いますというわけで今日の流れは 00:00:53 - 00:00:57: こんな感じですこちらの7ステップに分けて 00:00:57 - 00:01:01: レンダーを導入するところから基本操作を解説し 00:01:01 - 00:01:08: で作品を一つ作って画像をかき出すところまでの一連の流れを解説していきます 00:01:08 - 00:01:14: 作るのはこの今ずっと回っているこの机と椅子を作って画像はこの画像を書き出して 00:01:14 - 00:01:15: いきます 00:01:15 - 00:01:22: もうね最後まで見ていただければもれなく全員がこの画像を作れるように丁寧に解説し 00:01:22 - 00:01:28: ていきますので是非最後まで見ていただければと思いますでは前置きはこの後 00:01:28 - 00:01:35: 形にして置いてさっそくブレンダーをインストールするところから始めていきましょう 00:01:35 - 00:01:39: では早速ブレンダーのインストールを行っていきます 00:01:39 - 00:01:44: 既にインストールが完了している人は概要欄にも苦情を貼っておきましたのでそちら 00:01:44 - 00:01:49: から次の項目に飛んでいただければと思います 00:01:49 - 00:01:53: それから自分の使っているパソコンはマックなので mac の画面での説明になるん 00:01:53 - 00:01:54: ですけど 00:01:54 - 00:02:00: windows の方の操作も口頭で説明していきますので一緒に作業を進めて頂けれ 00:02:00 - 00:02:01: ばと思います 00:02:01 - 00:02:04: まぁそこまで大きくは変わらないですね 00:02:04 - 00:02:09: じゃあまず yahoo とか google でブレンダーと調べてみてください 00:02:09 - 00:02:13: そうするとねこのブレンダー org 旧サイトがあると思うんですけどこちらを選択 00:02:14 - 00:02:15: します 00:02:15 - 00:02:20: 概要欄にもリンクを貼っておいたのでそこから飛んでいただいても ok です 00:02:20 - 00:02:24: で開くとこんな画面になると思うんですけどこちらですね 00:02:24 - 00:02:27: download ブレンダーというところをクリックします 00:02:27 - 00:02:30: ここの数値が2.92という風になってるんですけど 00:02:30 - 00:02:34: blender バージョンアップを続けているので数値はもしかしたら違うかもしれ 00:02:34 - 00:02:38: ませんがここをクリックします 00:02:38 - 00:02:42: そしたら自分はマックなのでここが mac os になってるんですけど 00:02:42 - 00:02:47: windows の方とかね他の os を使っている方はこちらから選択します 00:02:47 - 00:02:48: windows の方 00:02:48 - 00:02:53: インストローラーとから当落デフォルトで自分のパソコンの os のね 00:02:53 - 00:02:58: ものがこちらに表示されていると思いますが空ダウンロードプレイんだ 00:02:59 - 00:03:00: 選択します 00:03:00 - 00:03:04: これでダウンロードが開始されます 00:03:04 - 00:03:05: ここですね 00:03:05 - 00:03:09: で windows な方はこの後どこに保存するかを聞かれるので 00:03:09 - 00:03:14: デスクトップとかわかりやすいところに保存していただければと思います 00:03:14 - 00:03:19: でその後に保存場所を決めた後にセットアップっていう画面が表示されると思うんです 00:03:20 - 00:03:26: こちらは説明に沿って next を押していくとインストールが完了すると思います 00:03:26 - 00:03:29: ではちょっとインストールを待ちます 00:03:29 - 00:03:34: はいダウンロードが完了したのでここからダブルクリックで開きます 00:03:34 - 00:03:40: そしたらこの画面が表示されると思うので左クリックでドラッグしてここに戻ってき 00:03:41 - 00:03:46: そうするとアプリケーションの中にこのブレンダーがダウンロードされると思います 00:03:46 - 00:03:50: windows の方もデスクトップとか保存した場所にこのブレンダーが追加されて 00:03:50 - 00:03:51: いると思います 00:03:51 - 00:03:54: もし見つからない場合はこのアプリの 00:03:54 - 00:03:58: 中から調べると表示されると思います 00:03:58 - 00:04:01: windows の方も画面の左下に表示されている 00:04:01 - 00:04:05: windows マークの検索みたいなところから blenda を検索して 00:04:05 - 00:04:09: いただけると見つかると思いますそしたら 00:04:09 - 00:04:12: ブレンダーダブルクリックして開きます 00:04:12 - 00:04:16: はいこれでダウンロードが完了しました 00:04:16 - 00:04:22: はい続いては初期設定ですねまあブレンダー開いていただくとね全部英語になっている 00:04:22 - 00:04:26: と思うのでこちらを日本語に設定をし直していきます 00:04:26 - 00:04:30: まずブレンダー開くとねこんな画面がちょっと違うんですけどねサニーたような画面が 00:04:30 - 00:04:32: 開いていると思います 00:04:32 - 00:04:36: これ閉じるときはどっか適当にクリックすると消えます 00:04:36 - 00:04:42: で日本語化するためにはこの左上のまず edit から 00:04:42 - 00:04:45: 一番下の歯車のマークをクリックします 00:04:45 - 00:04:49: でこちらのインターフェース一番上ですね 00:04:49 - 00:04:53: この中の磁場したトランスレーション 00:04:54 - 00:04:59: この中のランゲージというところがあるので今インクリスティとなっているのを一番左 00:04:59 - 00:05:03: の子の japanese 日本語にしておきます 00:05:03 - 00:05:07: 英語がわかるという方はそのままでもいいと思います 00:05:07 - 00:05:13: そしたらその下にこのチェックが3つ入ってると思うんですが一番下の新規データの 00:05:13 - 00:05:16: チェックを外しておきます 00:05:16 - 00:05:23: これで初期設定は完了です保存するときはこの3本線を開いて 00:05:23 - 00:05:28: プリファレンスを保存これで変更した設定を保存できます 00:05:28 - 00:05:30: で今開いた9 00:05:30 - 00:05:35: 二リファレンスを自動保存というところにチェックが入っていると思うんですけど 00:05:35 - 00:05:41: 後にチェック入れとくと変更した時に勝手に自動で保存してくれるようになります 00:05:41 - 00:05:46: 多分デフォルトでチェックが入っていると思うのでここにチェックりとけば変更した時 00:05:46 - 00:05:49: に勝手に保存してくれます 00:05:49 - 00:05:57: そしたらここの罰からタブを閉じて初期設定は終了です 00:05:57 - 00:06:03: はいでは初期設定が終わったら次は操作方法について解説していきます 00:06:03 - 00:06:07: まず画面について触れておきたいと思うんですけど 00:06:07 - 00:06:12: もうね色んな機能があるんで見るからに難しそうですよね 00:06:12 - 00:06:18: これを音一から説明していたらとって一歩の動画では足りないのでこのステップ3の 00:06:18 - 00:06:24: 基本操作で見ていただくのはもう怒っだけ 00:06:24 - 00:06:27: aiko の範囲の3 d ビューポートといわれる 00:06:27 - 00:06:30: ここだけに触れて気温の 00:06:30 - 00:06:35: これだけ覚えておけば ok という操作を解説したいと思います 00:06:35 - 00:06:40: ここらへんとかこの辺とかこのへんわね一旦無視して進めていきます 00:06:40 - 00:06:47: あとの細かい作業はね作りながら覚えていった方が覚えやすいので一旦こことか 00:06:47 - 00:06:51: ここはね無視しながら進めていきます 00:06:51 - 00:06:54: じゃあまずこの画面についてちょっとだけ触れておくとまず 00:06:54 - 00:06:59: ブレンダー開くとデフォルトでこの画面が表示されます 00:06:59 - 00:07:06: これがオブジェクトと言われる物体でこっちがライトでこっちがカメラです 00:07:06 - 00:07:10: このオブジェクトを編集したり追加したりして 00:07:10 - 00:07:16: ライトで光を当ててカメラで撮影するみたいな感じです 00:07:16 - 00:07:24: 入っては基本操作に映ると外してんの動かし方から解説したいと思います 00:07:28 - 00:07:32: 視点を動かす時はマウスのホイールを 00:07:32 - 00:07:40: 押し込んで動かすとこのように支店を開店することができます 00:07:40 - 00:07:47: この真ん中のオブジェクトを中心にいろんな角度から見る形で視点を動かせます 00:07:47 - 00:07:55: 次にマウスのホイールを転がしてみるとズームと妻アウトすることができます 00:07:55 - 00:08:00: いろんな視点から見て転がしてズームで 00:08:00 - 00:08:06: zoom out こんな感じですねで次はシフトを押しながらマスターのボタンを 00:08:06 - 00:08:08: 押して動かすと 00:08:08 - 00:08:12: このように画面を平行に動かすことができます 00:08:12 - 00:08:18: こっちがね振った横の中心にしていろんな角度から見るのに対してこちら 00:08:18 - 00:08:21: 視点の位置を変えられます 00:08:21 - 00:08:27: であとここに自分が入力したキーをね表示させるようにしたのでここも参考にしながら 00:08:27 - 00:08:30: 観ていただければと思います 00:08:30 - 00:08:33: 基本の移動の操作をこの3つですね 00:08:33 - 00:08:38: 次はオブジェクトを選択する方法を解説します 00:08:38 - 00:08:44: オブジェクトを選択する時は左クリックを押すと選択されます 00:08:44 - 00:08:49: な感じで周りがオレンジになっているのが選択されているオブジェクトになります 00:08:49 - 00:08:55: こっちも同じように洗濯するとオレンジになるのが分かると思います 00:08:55 - 00:09:01: で複数選択する時は shift キーを押しながら左クリックで選択するとこのよう 00:09:02 - 00:09:06: 2個3個と複数選択することもできます 00:09:06 - 00:09:11: あとは左クリックをしてドラッグしてこんな感じで 00:09:11 - 00:09:14: 範囲選択することもできます 00:09:14 - 00:09:17: 次はオブジェクトを消すときはう 00:09:17 - 00:09:20: ちょっとこの2ついらないんで消したいと思うんですけど 00:09:20 - 00:09:24: 選択して x キーで 00:09:24 - 00:09:29: この削除を選択すると選択したものを消すことができます 00:09:29 - 00:09:34: 同じように洗濯して x で削除 00:09:34 - 00:09:37: ちなみに delete キーでも消すことができます 00:09:37 - 00:09:42: 作業を戻すときはコントロールキーと z キーを押します 00:09:42 - 00:09:48: そうすると一つ前の作業に戻りますなので今消したカメラが帰ってきましたね 00:09:48 - 00:09:55: もう一度コントロール z 押すとライトが戻ってきますと進むときはコントロール 00:09:55 - 00:09:57: キーと shift キーと 00:09:57 - 00:10:04: z キーそうすると戻った作業を一つ進めることができますじゃあこのカメラは使わ 00:10:04 - 00:10:08: ないのでコなじゃあ delete キーで消しておきます 00:10:08 - 00:10:13: 次はよく使う3つの操作を解説していきます 00:10:13 - 00:10:17: これだけ覚えておけばとりあえず最初は ok です 00:10:17 - 00:10:23: まずは左クリックで選択したら g キーを押してみてください 00:10:23 - 00:10:28: そうするとねこの資格が白くなったと思うんですけどこの状態でマウスを動かすと 00:10:28 - 00:10:33: こんな感じで打っ体を動かすことができます 00:10:33 - 00:10:37: 左クリックで位置を確定させることができます 00:10:37 - 00:10:42: の g はグラブの g で覚えておくと覚えやすいと思います 00:10:42 - 00:10:45: 一旦コントロール z で戻って 00:10:45 - 00:10:52: メッカ g で動かしてみークリックを押すとキャンセルして元の位置に戻すことも 00:43:16 - 00:43:18: できます 00:10:54 - 00:11:00: で今この空間にこの赤い線と緑の線があると思うんですけど 00:11:00 - 00:11:02: この赤いのが x 字ックで 00:11:02 - 00:11:05: 緑の方が y 軸と言います 00:11:06 - 00:11:12: でこのね g を押した後に x や y を工数とこんな感じで 00:11:12 - 00:11:14: gx で 00:11:14 - 00:11:22: x 軸上にだけ動かしたり g y という順番で押して y 軸上にだけ動かすこと 00:11:22 - 00:11:23: もできます 00:11:23 - 00:11:26: いいクリックで移動をキャンセル 00:11:26 - 00:11:29: 今見えてないんですけどここに立ての 00:11:29 - 00:11:34: z軸というのもあるので g を押した後に z 00:11:34 - 00:11:40: を押すとこんな感じで z 軸上にだけ動かすこともできます 00:11:40 - 00:11:43: じゃあ次はよく使う操作の2つ目 00:11:43 - 00:11:51: 選択して s キーを押すとこんな感じで拡大と縮小することができます 00:11:51 - 00:11:57: 矢印が音出てきたと思うんですけどこれを引っ張って大きくしたり逆に小さくしたり 00:11:57 - 00:12:00: することができます 00:12:00 - 00:12:04: これも同じように左クリックで確定で 00:12:04 - 00:12:09: 大きくしている時に右フリック押すとキャンセルすることができます 00:12:09 - 00:12:14: あとはさっき移動させたように s をした後に x 押すと 00:12:14 - 00:12:18: x 軸上にだけ大きくしたり 00:12:18 - 00:12:22: s をした後に bios と by 軸上にだけ 00:12:22 - 00:12:28: sz で z 軸上にだけ大きさを変えることもできます 00:12:28 - 00:12:32: この s はスケールの s で覚えておくといいと思います 00:12:32 - 00:12:40: よく使う操作の3つ目は r ですね r を押すと回転させることができます 00:12:40 - 00:12:43: これも同じように左クリックで各て 00:12:43 - 00:12:47: 回転している時に右クリックでキャンセル 00:12:47 - 00:12:55: で回転させる軸も rx で x 軸に固定して回転させたり 00:12:55 - 00:12:57: r ワイン 00:12:57 - 00:13:01: rz でこんな感じで回転させることができます 00:13:02 - 00:13:04: これはローテートの r ですね 00:13:04 - 00:13:09: この今説明した g で移動 s で拡大縮小 00:13:09 - 00:13:15: r で開店この3つはよく使うので最初覚えておくといいと思います 00:13:15 - 00:13:19: てちなみにこの左のアイコンからも今を行った作業はできます 00:13:19 - 00:13:26: 選択してこの移動を押すとを矢印が音出てくると思うんですけどこれを引っ張ると 00:13:26 - 00:13:29: こんな感じで移動させたり 00:13:29 - 00:13:36: この会見を選択してそれを動かすと y 軸に回転させたり 00:13:36 - 00:13:40: スケールで大きさを変えることもできます 00:13:40 - 00:13:46: これがトランスフォームては前森で全部の作業を行うことができます 00:13:46 - 00:13:48: 移動させたり 00:13:48 - 00:13:51: 回転させたり 00:13:51 - 00:13:54: 大きくしたりすることもできます 00:13:54 - 00:13:59: ただこれよく使う操作なのでこの3つはショートカットで覚えておいたほうがオススメ 00:14:01 - 00:14:07: じゃあ一旦コントロールジェットで元の位置とポッドに戻します 00:14:07 - 00:14:11: 次は物体を追加する方法を解説します 00:14:11 - 00:14:17: ちょっと g で動かしておきますこれ解除するのはほぼボックス選択にしておくと 00:14:17 - 00:14:19: 解除できます 00:14:19 - 00:14:24: で物体を追加する方法はシフトブラス栄喜 00:14:24 - 00:14:30: そうするとにこんなメニューが出てくると思うんですけどこの中のメッシュ 00:14:30 - 00:14:37: このね項目を選択するとこんな感じで新しいオブジェクトを追加できます 00:14:37 - 00:14:40: shift +柄メッシュで 00:14:40 - 00:14:43: 立方体がデフォルトで出てたキューブですね 00:14:43 - 00:14:46: 他にも 00:14:46 - 00:14:51: こんな感じのゴルフゴールみたいな形とか 00:14:51 - 00:14:56: フォーラスと言ってドーナツのような形とか色々追加することができます 00:14:56 - 00:15:02: ちなみにここの追加からメッシュで同じように追加することもできます 00:15:03 - 00:15:10: じゃあ最後の基本操作編集モードについても解説していきます 00:15:10 - 00:15:16: 今デフォルトだとオブジェクトモードというモードでこの物体自体の位置を変えたり 00:15:16 - 00:15:21: 売ったりそのものの大きさを変えられたんですが 00:15:21 - 00:15:26: これを tab キーを押して編集モードというものに入り帰ると 00:15:26 - 00:15:31: この物体をねより細かく編集することができます 00:15:31 - 00:15:35: ちなみにぽこのタブからでも切り替えることができます 00:15:35 - 00:15:38: じゃあちょっと一旦オブジェクトモードの状態で 00:15:38 - 00:15:42: シフト a のメッシュから 00:15:42 - 00:15:44: 一番下モンキー 00:15:44 - 00:15:49: 本音ブレンダー界のアイドルスザンヌ身に登場してもらいましょう 00:15:49 - 00:15:53: このすざむ君を使って編集モード説明していきます 00:15:53 - 00:15:56: まず tab キーで切り替えます 00:15:56 - 00:16:02: そうすると今全部の頂点が選択されている状態になるんですけど一個だけ 00:16:02 - 00:16:05: この丸を選択します左クリック 00:16:05 - 00:16:08: そうすると黄金白くなったと思うんですけど 00:16:08 - 00:16:13: 楽しんこれを g でちょっと移動させてみます 00:16:13 - 00:16:16: そうするとこんな感じで 00:16:16 - 00:16:21: さっきまでオブジェクト自体を移動させていたのが今度はこので丸い頂点を動かすこと 00:16:21 - 00:16:23: ができます 00:16:23 - 00:16:29: こんな感じで細かい編集をすることができるのが編集モードになりますたミシン他にも 00:16:29 - 00:16:32: ちょっと選択して 00:16:32 - 00:16:37: g を開いで移動させたりしてねこんな感じで 00:37:35 - 00:37:38: 編集することができます 00:16:39 - 00:16:45: でここからこの真ん中これ編選択に選択してもらうと 00:16:45 - 00:16:51: こんな感じでさっきまで頂点を選択していたんですけどこの辺を選択することもでき 00:16:52 - 00:17:00: あとはここ面選択からこんな感じで麺を選択して編集することもできます 00:17:00 - 00:17:05: 試しにこの面の状態でシフトで部数選択して 00:17:05 - 00:17:09: s で大きさを変えたり 00:17:09 - 00:17:10: r で 00:17:10 - 00:17:14: 回転させたりすることもできます 00:17:14 - 00:17:18: 細かい編集するときは猫の編集モードが役に立ちます 00:17:18 - 00:17:21: はい基本操作はとりあえずこんな感じになります 00:17:21 - 00:17:27: この今説明した操作だけとりあえず覚えておいて後の操作はやりながら覚えていくって 00:17:27 - 00:17:32: いうのが良いと思います 00:17:32 - 00:17:38: ではここからは問数の作り方を解説していきたいとおもいます 00:17:38 - 00:17:43: じゃあまずちょっと貸してしまったので新しいファイルを開きたいと思います 00:17:43 - 00:17:47: この左上のファイルから新規 00:17:47 - 00:17:50: ノック全般 00:17:50 - 00:17:54: これま保存したい人はここから保存してもいいですし 00:17:54 - 00:17:59: 今回保存しないでいるのでは進めたいと思います 00:17:59 - 00:18:01: ちなみにここからでも 00:18:01 - 00:18:08: ファイルの保存名前を付けて保存でも保存することができます 00:18:08 - 00:18:11: 今回保存しないで打っ 00:18:11 - 00:18:15: そうするとねまたこのデフォルトの画面で一から始めることができます 00:18:15 - 00:18:19: じゃあまず最初にこのライトとカメラは使わないので 00:18:19 - 00:18:26: シフトを押しながら選択して x で削除しておきます 00:18:26 - 00:18:30: そしたら福江から作っていきたいとおもいます 00:18:30 - 00:18:35: このデフォルトのキューブの形を編集して作っていきます 00:18:35 - 00:18:44: まず sz 体ジェン版で小さくします 00:18:45 - 00:18:49: だいたいこのくらいの薄さに行ってきたら次は 00:18:49 - 00:18:58: s y で横に長くしてあげます 00:19:02 - 00:19:07: 上の部分はこんな感じですね次は足を作っていきます 00:19:07 - 00:19:09: shift +ええで 00:19:09 - 00:19:13: このつい母からメッシュの 00:19:13 - 00:19:17: 立方体を追加します 00:19:17 - 00:19:25: そしたら s キーで小さくします 00:19:25 - 00:19:29: ちょっとかぶってしまってるんですけど小さくしたら 00:19:29 - 00:19:36: 次は sz で縦に長くしてあげます 00:19:36 - 00:19:42: そしたらこの足の部分をこの四隅に配置していきます 00:19:42 - 00:19:49: まず g z で下に下げます 00:19:49 - 00:19:52: そしたら四隅に配置するために 00:19:52 - 00:19:57: を真上から見てに移動させたいんですけどこれをと正確な 00:19:57 - 00:20:01: 真上に調整するのが難しいのでそういう場合は 00:20:01 - 00:20:07: テンキーがある方はテンキーの7ばそうすると真上からの視点で 00:20:07 - 00:20:10: ここがねトップという風になっていると思うんですけど 00:20:10 - 00:20:13: 前から見ることができます 00:20:13 - 00:20:16: テンキーがない方は 00:20:16 - 00:20:19: これの上の z 00:20:19 - 00:20:26: これをクリックすると同じようにトップで真上からの視点に切り替えることができます 00:20:26 - 00:20:29: ちなみに他にもテンキーの位置を押すと 00:20:29 - 00:20:32: フロント正面からの視点で 00:20:32 - 00:20:36: 3を押すとライトで右からの視点 00:20:36 - 00:20:40: でななぁがさっきのソップで真上からの視点 00:20:40 - 00:20:46: 1をした後に急押すとパックで後ろから 00:20:46 - 00:20:50: 会さんをした後に急押すとレフトで 00:20:50 - 00:20:52: 左からの視点 00:20:52 - 00:20:59: 7ディ通常した後2 q を押すと反対からの視点に切り替えることができます 00:20:59 - 00:21:03: ここから操作する場合は手前側いで 00:21:03 - 00:21:08: ここを見ていただくと分かりやすいですねこの左のこれを押すと left 00:21:08 - 00:21:13: 下の z を押すとしたからというふうに切り替えることができます 00:21:13 - 00:21:17: これを利用して位置を調整していきます 00:21:17 - 00:21:20: まず視点を真上からにして 00:21:20 - 00:21:28: で g で移動させます真上からの視点などで正確に移動することができます 00:21:28 - 00:21:32: 左クリックで各てね確認します 00:21:33 - 00:21:40: だいたい良さそうな感じですかねここで市とか大きさ練り調整していただければと思い 00:21:41 - 00:21:48: そしたらこの足の部分を他の6つの箇所には配置していきたいんですけど 00:21:48 - 00:21:55: またシフト会から追加してだとね形を変形したりするのが面倒なのでこれを複製して3 00:21:55 - 00:21:58: つ配置していきます 00:21:58 - 00:22:03: 複製は shift +いいレッすることができます 00:22:03 - 00:22:09: そうするとこんな感じでも行く同じのが出てきて左クリックで確定したり 00:22:09 - 00:22:14: 移動させて違うなと思ったら右クリックでキャンセルすることができます 00:22:14 - 00:22:17: 1回ちょっとコントロール z で 00:22:17 - 00:22:21: ポピーする前に戻って 00:22:21 - 00:22:26: コピーするときもわかりやすいように上から見ていきます 00:22:26 - 00:22:32: でもう少しわかりやすいようにここここがで初めて登場するんですけどここでね 00:22:32 - 00:22:36: ワイヤーフレームという表示に切り替えます 00:22:36 - 00:22:42: そうするとこんな感じでその何と言うワイヤーで表示してくれるので移動する時は寝 00:22:42 - 00:22:44: やすいですね 00:22:44 - 00:22:49: 上からの視点でシフト d で複製 00:22:49 - 00:22:54: ここに持ってきて調整するときにこの状態で x を押すと 00:22:54 - 00:22:59: 4 x 軸に固定して複製することができます 00:22:59 - 00:23:04: y をしてまで同じようにこんな感じで y 軸で移動することができます 00:23:04 - 00:23:08: ジャガー x で移動させて 00:32:45 - 00:32:49: 左クリックで確定 00:23:11 - 00:23:14: そうするとに同じのが2つ作れたと思います 00:23:14 - 00:23:21: じゃあ同じようにこれとこれを shift 押しながら選択して 00:23:21 - 00:23:24: 上からの視点で日付と d で複製 00:23:24 - 00:23:31: で移動する場所を聞かれるのでこの2 y 軸上に移動させたいのでこの状態で培養し 00:23:33 - 00:23:36: 別保に持ってきて 00:23:39 - 00:23:46: 分かりやすいようにとリッドと言われる木の下のモードに戻しておいて 00:23:46 - 00:23:51: そんな感じで足が配置できたと思います 00:23:51 - 00:23:54: いいんじゃないでしょうか 00:23:54 - 00:23:58: これで大まかな形は関西になるんですけど 00:23:58 - 00:24:05: 今でここを見ていただくとねかなり鋭利な机になっているのでこの音角をねもう少し 00:24:05 - 00:24:08: 滑らかにしていきたいとおもいます 00:24:08 - 00:24:12: これは細かい編集になるので編集モードを使っていきます 00:24:12 - 00:24:16: まず上のオブジェクトを左クリックで選択したら 00:24:16 - 00:24:22: tab キーで編集モードに切り替えますここですね 00:24:22 - 00:24:28: そしたらね全部の頂点がねこんな感じで選択されている状態になると思うので 00:24:28 - 00:24:30: この状態で 00:24:30 - 00:24:34: control + b 00:24:34 - 00:24:37: レベルという音操作を行います 00:24:37 - 00:24:41: マウスを動かすとこのように角を取ってくれる 00:24:41 - 00:24:45: 動作になります 00:24:45 - 00:24:48: で左クリックで確定 00:24:48 - 00:24:53: そうするとこんな感じで角が取れるんですけどこれねちょっと 00:24:53 - 00:24:57: 正確にレベルがかけられてないんですよね実は 00:24:57 - 00:25:05: 天気が位置とかで確認すると本当はこう45度でかかってるはずなんですけど 00:25:05 - 00:25:09: 明らかにこっちがはに行こうよってしまってレベルがかかっているのでこれをね 00:25:09 - 00:25:12: ちょっと直したいと思います 00:25:12 - 00:25:16: 1回コントロール z で戻って 00:25:16 - 00:25:20: tab キーでオブジェクトモードに戻ります 00:25:20 - 00:25:26: そしたらこの状態でほんとロールキーと a キーを押します 00:25:26 - 00:25:31: そうするとこの適用というメニューが出てくるので 00:25:31 - 00:25:34: この中のスケールを選択します 00:25:36 - 00:25:42: そしたらもう1回レベルをかけていきます tab キーで編集モードに切り替えて 00:25:42 - 00:25:49: 全部選択されている状態でコントロールと b キーを押します 00:25:49 - 00:25:51: で引っ張ると 00:25:51 - 00:25:55: 左クリックで確定して 00:25:55 - 00:25:57: 横からでもう1回見てみると 00:25:57 - 00:26:02: 今度きれいにを45度にかかっているのがわかると思います 00:26:02 - 00:26:08: これね何をしたかっていうのは正直最初はわかってなくても ok です 00:26:08 - 00:26:13: とりあえずこの大きさを欠いてこのレベルという動作がうまくできなかったら 00:26:13 - 00:26:17: オブジェクトモードの状態でコントロールええで 00:26:17 - 00:26:19: スケールを押して 00:26:19 - 00:26:24: もう一度レベルをかけるとうまくいくっていうところだけ 00:26:24 - 00:26:28: 最初はとりあえずそれだけ覚えておけば ok です 00:26:28 - 00:26:33: ちょっともう一回コントロール z でなどって 00:26:33 - 00:26:35: コントロール b でレベルをかけていくんですけど 00:26:37 - 00:26:39: の状態でにマウスのホイールを転がすと 00:26:39 - 00:26:44: こんな感じで辺の数を増やしてよりなめらかにしてくれます 00:26:44 - 00:26:47: 今回より滑らかにしたいので 00:26:47 - 00:26:50: の数少し増やして 00:26:50 - 00:26:55: だいたいこのくらいにして左クリックでてしておきます 00:26:55 - 00:27:00: オブジェクトモードで確認します 00:27:00 - 00:27:05: さっきより柔らかいイメージになったのがわかると思います 00:27:05 - 00:27:10: これ同様に足の部分にもこのレベルという動作を行っていきます 00:27:10 - 00:27:15: オブジェクトモードで洗濯したらまずコントロールと a キーを押して 00:27:15 - 00:27:20: このメニューのスケールを選択しておきます 00:27:20 - 00:27:27: これで準備が整ったので tab キーで編集モードに切り替えて 00:27:27 - 00:27:33: 全部の頂点が選択されている状態でコントロールと b キー 00:27:33 - 00:27:40: エマーさを動かしてホイールを転がしながら調整して 00:28:38 - 00:28:41: 左クリックで各て 00:27:43 - 00:27:46: いい感じにカードが撮れたと思います 00:27:46 - 00:27:51: そしたら一個一方レベルをまたかけて行ってもいいですし 00:27:51 - 00:27:56: まあ1回この3つは削除してこれを複製してもいいと思います 00:27:56 - 00:28:03: 今回はこの3つをシフトを押しながら選択していく州で決して 00:28:03 - 00:28:06: これを複製したいと思います 00:28:06 - 00:28:12: 曲するときは天気の7で上からなして切り替えて 00:28:12 - 00:28:17: わかりやすいようにここからワイヤーフレーズ 00:28:17 - 00:28:19: a シフト d day 00:28:19 - 00:28:24: x を知って移動させまあ 00:28:24 - 00:28:30: で1個複製できたらシフトを押しながら複数選択して 00:28:30 - 00:28:33: シフト d でコピーして 00:28:33 - 00:28:36: y 押して移動します 00:28:42 - 00:28:46: でソリッドモードに戻っておきます 00:28:46 - 00:28:48: どうですかねさっきより 00:28:48 - 00:28:51: 優しい感じになりましたよね 00:28:51 - 00:28:54: そしたらあとはここに 00:28:54 - 00:28:59: テーブルクロスのようなちょっと出っ張りをすぐっていきたいとおもいます 00:28:59 - 00:29:03: これも細かい編集になるので洗濯したら 00:29:03 - 00:29:08: tab キーで編集モードに切り替えます 00:29:08 - 00:29:15: で9面を選択したいのでこちらから面選択に切り替えておきます 00:29:15 - 00:29:20: でこの面を左クリックで選択しまん 00:29:20 - 00:29:26: そしたらここでショートカットキーを使います i キーを押してみてください 00:29:26 - 00:29:33: そうするとこんな感じで新しい面を差し込んで追加することができます 00:29:33 - 00:29:38: 大きさをにマウスを動かしながら調整して 00:29:38 - 00:29:41: 左クリックで確定します 00:29:41 - 00:29:46: そしたらもう一個ショートカットいいキーを押します 00:29:46 - 00:29:52: そうするといいキーは押し出しといってこんな感じでその名の通り 00:29:52 - 00:29:55: 押し出してくれます 00:29:55 - 00:30:02: だいたいこのくらいにしておいて左クリックで確定 00:30:02 - 00:30:07: そうするとこんな感じで出っ張りの部分を作ることができます 00:30:07 - 00:30:11: この it の面の差し込みといいキーの押し出し 00:30:11 - 00:30:16: この2つはよく使うので覚えておくといいと思います 00:30:16 - 00:30:19: じゃあた武器でオブジェクトモードに戻ります 00:30:19 - 00:30:24: 机は大体こんな感じで完成ですねこれで ok です 00:30:24 - 00:30:28: 次はいっすを作っていきます 00:30:28 - 00:30:32: ちょっと髪系はいったん全部で選択して 00:30:32 - 00:30:35: gx で移動させておきます 00:30:35 - 00:30:39: そしたらまずシフト a のメッシュから 00:30:39 - 00:30:45: 一方体を追加しますこれで座るところを作っていきます 00:30:45 - 00:30:50: s で小さくしていて 00:30:50 - 00:30:56: sz で薄くしてあげます 00:30:56 - 00:31:01: 次にこれを複製してせも彼を作ります 00:31:01 - 00:31:07: 駅の位置とかを個使って横からのして切り替えて 00:31:07 - 00:31:11: まずシフト d で複製します 00:31:11 - 00:31:15: そしたら向きを変えたいのでこの状態で r を 00:31:15 - 00:31:18: 会見の r ですね 00:31:18 - 00:31:23: ここに90条2項合わせて調整してもいいんですけど 00:31:23 - 00:31:30: この回転している状態でキーボードの上の90というふうにフォースと90度回転する 00:31:30 - 00:31:32: ことができます 00:31:32 - 00:31:36: これ他にも90度以外でも270とか 00:31:36 - 00:31:40: ランドでも大丈夫です 00:31:40 - 00:31:42: で90度向きを変えたら 00:31:42 - 00:31:46: g で移動します 00:31:46 - 00:31:51: 少しこれだと高すぎるので sz 00:31:51 - 00:31:56: で大きさを変えて 00:31:56 - 00:31:59: gz で下げておきます 00:32:01 - 00:32:06: もうちょっと大きくてもよさそうです sz っっ 00:32:07 - 00:32:12: で gz おっ 00:32:12 - 00:32:18: だいたい混乱を北にしておきました次はこの角を取る作業をしてあげます 00:32:18 - 00:32:21: オブジェクトモードで選択して 00:32:21 - 00:32:24: 机の時と同じですねコントロール a でまず 00:32:24 - 00:32:28: ステイルを選択します 00:32:28 - 00:32:33: 次に tab キーで編集モードに映って 00:32:33 - 00:32:42: すべて選択されている状態で control + b でレベルをかけ上げます 00:32:49 - 00:32:54: オブジェクトモードで確認してだいたいこのくらいで大丈夫ですね 00:32:54 - 00:32:58: そしたらオブジェクトモードでこちら選択して同じように 00:32:58 - 00:33:02: ほんと roll a のスケールをかけて 00:33:02 - 00:33:05: tab キーで編集モード 00:33:05 - 00:33:09: 全部選択されている状態で control + b 00:33:09 - 00:33:13: で角を取ってあげます 00:33:13 - 00:33:16: やりくりグレかくて 00:33:16 - 00:33:20: そしたらオブジェクトモードに戻ります 00:33:20 - 00:33:24: 次は足を a 4判作っていきます 00:33:24 - 00:33:27: lift a のレッシュから 00:33:27 - 00:33:31: 一方体を追加します 00:33:31 - 00:33:36: s で小さくして 00:33:36 - 00:33:41: テンキーの7で上からの視点に切り替えます 00:33:41 - 00:33:44: て g で移動させて 00:33:47 - 00:33:52: だいたいこの辺りに持ってきて s で小さくしてあげます 00:33:52 - 00:34:00: ちょっとこれが薄かったので sx で大きくしておきます 00:34:00 - 00:34:05: gx あ 00:34:05 - 00:34:09: そしたら今追加したのが隠れてしまっているので 00:34:09 - 00:34:13: ここからワイヤーフレームにして 00:34:13 - 00:34:16: 選択していっ 00:34:16 - 00:34:27: sz で長さを変えてあげます 00:34:27 - 00:34:31: ちょっと下げてあげます時ゼットっ 00:34:33 - 00:34:38: もう一度上からの視点で大きさを調整してあげます 00:34:41 - 00:34:49: そしたらここからソリッドモードに戻って確認します 00:34:49 - 00:34:56: 大体こんな感じで大丈夫そうですねもう少し脚は太くてもいいかもしれないですね 00:34:56 - 00:35:00: う数で大きくしておきます 00:35:01 - 00:35:06: あとはベベルで稼働を取ってあげますコントロール栄之助 00:35:06 - 00:35:08: エールをさせて 00:35:08 - 00:35:11: tab キーで編集モードで 00:35:11 - 00:35:17: control + d でプレヴェールをかけてあげます 00:35:17 - 00:35:20: 左クリックれ各て 00:35:20 - 00:35:25: オブジェクトモードに tab キーで戻って 00:35:26 - 00:35:30: あとはこの足を複製していきます 00:35:30 - 00:35:33: まず上からの視点して 00:35:33 - 00:35:35: さっきが机と同じですね 00:35:35 - 00:35:38: ワイヤーにして 00:35:38 - 00:35:41: シフトリーで不正します 00:35:41 - 00:35:51: でこのまま下に持っていきたいのでは息をして下に移動させます 00:35:51 - 00:35:54: 移動できたらこっちと 00:35:54 - 00:35:59: 2つ選択して同じようにシフト d day 00:35:59 - 00:36:06: 今度は x キーを押して横に移動させてあげます 00:36:06 - 00:36:09: そしたらソリッドモードに戻ります 00:36:09 - 00:36:14: で今この手前の2つが飛び出してしまっているので 00:36:14 - 00:36:20: おこうね調整するときに sz で小さくしてもいいんですけどこれだと小さくした後 00:36:21 - 00:36:25: また gz で下げて措置とね高さを合わせなくちゃ 00:36:25 - 00:36:27: 気配風情になるので 00:36:27 - 00:36:30: 入った戻っていただいて 00:36:30 - 00:36:35: そうではなくて編集モードでウエノね面を下げるという作業をしてあげます 00:36:35 - 00:36:40: 2つ同時に行うのでシフトで複数選択したら 00:36:41 - 00:36:45: まずは編集モードに tab キーで写ります 00:36:45 - 00:36:51: で次にワイヤーのフレームに移して 00:36:51 - 00:36:55: このね上の面だけを選択したいので 00:36:55 - 00:36:59: 横からの視点に切り替えたら 00:36:59 - 00:37:03: この面選択ここになっている状態で 00:37:03 - 00:37:09: この上の面をドラッグして選択してあげますか 00:37:09 - 00:37:15: そうするとこんな感じで今ワイヤーフレームになっているので手前と多くの上の音名を 00:37:15 - 00:37:19: 両方を選択してくれます 00:37:19 - 00:37:22: そしたらソリッドモードに映って 00:37:22 - 00:37:22: これを 00:37:22 - 00:37:30: g で移動させてあげます g z で下に下げます 00:37:30 - 00:37:35: そうすると上の面だけ下げて下の子の高さは同じ状態のまま 00:37:38 - 00:37:42: そしたら tab キーでオブジェクトモードに戻ります 00:37:42 - 00:37:48: 椅子の形は大体こんな感じですからこれがもう少し暑くてもいいかもしれないですね 00:37:48 - 00:37:51: sz で 00:37:51 - 00:37:55: もう少し応募しておきます 00:37:55 - 00:38:00: これも若干 gz で下げてい 00:38:00 - 00:38:03: こんな感じですかねぇ 00:38:03 - 00:38:06: これで椅子も完成です 00:38:06 - 00:38:10: あとは下に行かとなる部分を作りたいと思います 00:38:10 - 00:38:13: shift + a の 00:38:13 - 00:38:18: メッシュから a 目をせいかします 00:38:18 - 00:38:23: 追加したら gz で下に下げて 00:38:23 - 00:38:27: s で大きくしておきます 00:38:27 - 00:38:31: 持った 00:38:31 - 00:38:35: で高さをここの机に合わせたいので 00:38:35 - 00:38:44: 視点を切り替えて gz で調整してあげます 00:38:44 - 00:38:48: 一緒も全部選択して 00:38:48 - 00:38:50: 横から 00:38:50 - 00:38:55: ワイヤーフレームにして高さを調整してあげますじゃ 00:38:58 - 00:39:02: で戻ります 00:39:02 - 00:39:05: あとは椅子の向きを少し変えたいので 00:39:05 - 00:39:09: 天気のならで上からの視点にして 00:39:09 - 00:39:12: ちょっと g で移動させて 00:39:12 - 00:39:19: r で回転させておきます 00:39:19 - 00:39:30: 椅子がもうちょっと鬱でも良さそうですねすで降伏して 00:39:30 - 00:39:36: ハリアーれ gz で風に調整してあげます 00:39:38 - 00:39:43: はいこんな感じで調整してモデリングはこれで完成です 00:39:44 - 00:39:50: あとは猫の作ったモデルをファイル分けするような作業をしてあげたいと思います 00:39:50 - 00:39:53: まずじゃあ机の方をシフトを押しながら 00:39:53 - 00:39:55: 選択して 00:39:55 - 00:39:58: そしたらここについて少し触れておきたいんですけど 00:39:58 - 00:40:14: 大野アウトラインえへん託したぬーんのもレールをテキストベースで表示させてくれる 00:40:14 - 00:40:15: ような場所になる 00:40:16 - 00:40:22: で今このコレクションと呼ばれるファイルのようなものに入ってるんですけどこれを机 00:40:22 - 00:40:25: というファイルに入れたいので 00:40:25 - 00:40:29: マウスこっちに持ってきて m キーを押します 00:40:29 - 00:40:33: ってこのニューコレクションを選択して 00:40:33 - 00:40:37: ここをね机嬉しくに名前を書いてあげます 00:40:37 - 00:40:40: 机でも本当はデスクのほうがいいからん 00:40:40 - 00:40:44: 福江にしておきますで ok 00:40:44 - 00:40:51: そうすると今作ったこの机のコレクションの中にこのね素材たちがまとめられたのが 00:40:51 - 00:40:53: 分かると思う 00:40:53 - 00:40:56: 猫で閉じたり開いたりできます 00:40:56 - 00:40:58: あとは椅子も同じように 00:40:58 - 00:41:00: シフトを押しながら 00:41:00 - 00:41:02: 委託して 00:41:02 - 00:41:06: m キーを押してニューコレクションから 00:41:06 - 00:41:08: イセンっ 00:41:08 - 00:41:10: でポッ系 00:41:10 - 00:41:15: これも凍るだがねこんな感じで机必須で受けられて 00:41:15 - 00:41:20: であとはこの何も整理してない底面が元の保育所のところに残っているのが分かると 00:41:20 - 00:41:23: 思いますをしておくとにはかなりキレイ 00:41:23 - 00:41:29: 整理できると思います最初のうちは全然やらなくても大丈夫なんですけど 00:41:29 - 00:41:30: 作るものがね 00:41:30 - 00:41:34: 増えてくるとこのコレクションは気が便利になってくると思います 00:41:34 - 00:41:38: 選ぶときとかもねここを選択して 00:41:38 - 00:41:42: 木クリックからこのオブジェクトを選択 00:41:42 - 00:41:45: 法令行うとこんな感じでこの椅子のね 00:41:45 - 00:41:49: オブジェクトを選択してくれることもできます 00:41:52 - 00:41:56: では次は今作ったモデルに色をつけていきます 00:41:56 - 00:41:58: マテリアルの設定と思います 00:41:58 - 00:42:05: マテリアルの設定する際はここからマテリアルプレビューに映りますね 00:42:05 - 00:42:11: 本荷を積んだいと色が反映されないので色をつけるときは移動するようにしてください 00:42:11 - 00:42:15: じゃまず椅子の色から詰めていきます 00:42:15 - 00:42:18: 背もたれ選択したら 00:42:18 - 00:42:21: ここで初めて心の音項目を使います 00:42:21 - 00:42:28: こちら material プロパティこの下から2番目のこれを選択して 00:42:28 - 00:42:32: この新規をクリックします 00:42:32 - 00:42:36: そうすると色々項目があると思うんですけど 00:42:36 - 00:42:39: 設定するのはここのベースカラーの色ですね 00:42:39 - 00:42:44: ここから色を変えることで色をつけることができます 00:42:46 - 00:42:49: 今回自分の方では1種は 00:42:49 - 00:42:54: 木の感じで茶色っぽく設定していくんですけど皆さんお好みで色は変えて頂ければと 00:42:54 - 00:42:57: 思います 00:42:57 - 00:43:05: ちょっと光をに当てたときにまた色が変わってくるのでこの辺は大まかで大丈夫です 00:43:05 - 00:43:11: で色を付けたらわかりやすいようにこの色に名前を付けておくことができます 00:43:11 - 00:43:16: ここにねマテリアルと書いてあると思うけどここを選択して色の名前を変えることが 00:43:18 - 00:43:21: 椅子とかブラウンとかでもいいですし 00:43:21 - 00:43:25: 今回は椅子と机に同じ色を付けたいので 00:43:25 - 00:43:28: 一途にしておきます 00:43:28 - 00:43:33: この辺も自分がわかりやすい名前にしておいていただければと思います 00:43:33 - 00:43:38: 平面だそうするとここまで変わったのがわかると思います 00:43:38 - 00:43:43: 次は椅子の脚の部分にも同じ色をつけていきます 00:43:43 - 00:43:45: 同じ色を割り当てる時は 00:43:45 - 00:43:51: 選択したらこのタブですねこれこれを開くとさっき作った 00:43:51 - 00:43:56: このウッドというねマテリアルがあると思うのでこれを選択します 00:43:57 - 00:44:02: そうするとこことここで同じ色が割り当てられたのがわかると思います 00:44:02 - 00:44:07: 他の足も同じように洗濯したらこのタブから 00:44:07 - 00:44:12: 選択して色をつけていきます 00:44:17 - 00:44:20: はいこれで足と背もたれの色が出来ました 00:44:20 - 00:44:26: 次は者座るところに別の色をつけていきたいので洗濯したら 00:47:42 - 00:47:44: 新規から 00:44:28 - 00:44:35: ベースカラーの色を変えてあげます 00:44:35 - 00:44:40: でこれもね名前を変えてあげると後々わかりやすいかなと思います 00:44:40 - 00:44:46: ここは度初夏潤しておきます 00:44:46 - 00:44:48: で確定 00:44:48 - 00:44:52: で次は机にも色をつけていきます 00:44:52 - 00:45:00: まず足の部分からつけていきますここも同じさっきのウッドを割り当てていきます 00:45:00 - 00:45:04: このタブからを割り当てる a 00:45:09 - 00:45:16: 出足につけられたら次はこの根元の上の部分にも色を付けたいんですか 00:45:16 - 00:45:23: ここはこの辺りが茶色でこの真ん中のところはこの青色を割り当てたいと思いますまず 00:45:25 - 00:45:26: 選択したら 00:45:26 - 00:45:31: イットを選択して一色のようにしてしまいます 00:45:31 - 00:45:40: その後一つの物体に対して違う色を割り当てたいときはまず編集モードに移ります 00:45:40 - 00:45:45: そしたら違う色を割り当てたいところを選択してあげます 00:45:45 - 00:45:47: 麺選択の状態で 00:45:47 - 00:45:53: 心と shift 押しながらココットココット 00:45:55 - 00:46:02: ここ僕と違うところ洗濯してしまったときはもう一度クリックすると解除できます 00:46:02 - 00:46:06: でまず違う色を割り当てたいところを選択します 00:46:06 - 00:46:13: で次にここからクラスで新しいマテリアルのスロットを追加しておきます 00:46:13 - 00:46:19: まあ色の入れ物みたいな感じですねねこれ追加したら 00:46:19 - 00:46:22: 今まで作った色を割り当てたいときは 00:46:23 - 00:46:25: こここのタブから 00:46:25 - 00:46:28: ブルーを選択します 00:46:28 - 00:46:33: そしたらここ割り当てこれを選択します 00:46:33 - 00:46:38: そうするとこんな感じでここと同じ色ちょっとオブジェクトモードで確認してみます 00:46:40 - 00:46:45: ほどね同じ色が割り当てられたのがわかると思います 00:46:45 - 00:46:47: で一旦戻って 00:46:47 - 00:46:53: 文字ここと同じじゃなくて完全に新しい色を割り当てたいときは選択して 00:46:53 - 00:46:56: 9+から 00:46:56 - 00:47:01: material スロットを追加してここの新規から 00:47:01 - 00:47:04: ベースカラーを変えて 00:47:04 - 00:47:09: これが割り当てを寝してしまっているんですかねこの後割り当てを選択 00:47:09 - 00:47:14: そうするとこんな感じで違うよを割り当てることもできます 00:47:14 - 00:47:18: 今書くこと同じにしたいので 00:47:18 - 00:47:22: ダン戻って編集モードで 00:47:22 - 00:47:24: クラスから 00:47:24 - 00:47:26: このタグを開いて 00:47:26 - 00:47:33: この同じ色を選んだらここで割り当てを選択しておきます 00:47:34 - 00:47:37: でオブジェクトモードに戻っておきます 00:47:37 - 00:47:42: これで机と椅子の色は完成ですあとは平面も色を付けておきます 00:47:44 - 00:47:50: レースカラーの色を変えておきます今がピンクっぽくしておきます 00:47:50 - 00:47:52: こんな感じですかね 00:47:52 - 00:47:55: これで色の設定は完了です 00:47:55 - 00:48:00: で今ここの音石とか机同じ色設定しているので 00:48:00 - 00:48:04: 例えば1個選択して個々の音レースカラーを 00:48:04 - 00:48:08: を変えると一緒に色を変えることができます 00:48:08 - 00:48:11: こっちの青色も同じで 00:48:11 - 00:48:14: 同じ色を割り当てているので色を変えるといっしょり 00:48:14 - 00:48:18: 高等ここで色が変わるのがわかると思います 00:48:18 - 00:48:20: へコントロールジェットで戻っていん 00:48:21 - 00:48:26: あとちょっとだけここを説明しておくとかなり項目にいろいろあると思うんですけど 00:48:26 - 00:48:28: 最初覚えておくの 00:48:28 - 00:48:30: 2つだけで ok です 00:48:30 - 00:48:36: メタリックと粗さこの2つだけ覚えておくと便利だと思います 00:48:36 - 00:48:38: まずメタリックから雪 00:48:38 - 00:48:42: ると今ね数値を上げていと 00:48:42 - 00:48:49: ばその通りメタリック金属の質感を再現してくれる方木になります 00:48:49 - 00:48:55: 一段とねこんな感じで黄金の椅子と机ができるのがわかると思います 00:48:56 - 00:49:01: 猫の位置にした状態でもういっこあらさ子が数値下げると 00:49:03 - 00:49:04: するせるの 00:49:04 - 00:49:07: 完璧に黄金のリストを机 00:49:07 - 00:49:14: この表面のねツルツル感を再現してくれるのがこの粗さを数値になります 00:49:14 - 00:49:18: 0にするとこのツルツルな感じで 00:49:18 - 00:49:22: 1にするとマットな質感を再現してくれます 00:49:22 - 00:49:28: java から机なんでねあらさ1とかでもいいと思いますメタリックはゼロにして 00:49:28 - 00:49:31: 荒らさ市で 00:49:31 - 00:49:34: こんばんは進めていこうと思います 00:49:34 - 00:49:38: ここでもお好みで変えて頂ければと思います 00:49:41 - 00:49:45: 次はライトとカメラの設定をしていきたいとおもいます 00:49:45 - 00:49:48: ここまで来ればもうあともう一個です 00:49:48 - 00:49:51: まずじゃあここから 00:49:51 - 00:49:55: エンダービューに移ります 00:49:55 - 00:50:00: ここでライトとカメラを設定するんですけど最初にライトを消したのでね今画面が 00:50:00 - 00:50:03: 真っ暗になっているのがわかりません 00:50:03 - 00:50:09: まずライトを追加します shift + a の 00:50:09 - 00:50:12: 今までメッシュでね保護を追加してたんですけどこんな9 00:50:12 - 00:50:15: ライトを追加します 00:50:15 - 00:50:21: 第と4種類あるんですけどまずは者ポイントのライトを追加しています 00:50:21 - 00:50:25: そうすると今少し明るくなったのがわかると思うんですけど 00:50:25 - 00:50:30: 重なっちゃってるので gz で上にあげておきます 00:50:33 - 00:50:37: まだ暗いのでここのパワーの 00:50:37 - 00:50:41: 数値を変えることでライダーの強さを変えることができます 00:50:41 - 00:50:46: 試しに100にしてみますか 00:50:46 - 00:50:49: そうすると明るくなるのが分かると思います 00:50:49 - 00:50:55: でここから4種類のライターに変更できるんですけどこの今だしているポイントという 00:50:55 - 00:51:00: のは電球のような明かりを再現してくれるライトになります 00:51:00 - 00:51:05: g で移動するとな感じですね 00:51:05 - 00:51:08: 次のさんがー 00:51:08 - 00:51:10: 太陽なら1階です 00:51:10 - 00:51:14: さんは100だとちょっと強さが強すぎるので 00:51:14 - 00:51:18: 後とかにしておく等ちょうどいいと思います 00:51:18 - 00:51:25: で r で一緒に向きを変えるとこんな感じで日差しのような光を精選してくれます 00:51:25 - 00:51:31: 次がスポットまた強さを楽にしてあげると 00:51:31 - 00:51:36: こんな感じでスポットライトのような光を再現してくれも 00:51:36 - 00:51:43: g で位置を調整したりあーでで向きを変えるとこんな感じです 00:51:43 - 00:51:47: で最後エリアのライトこれはちょっとサイズ os でおっ 00:51:47 - 00:51:49: しています 00:51:49 - 00:51:52: この四角い範囲から光を当ててくれる 00:51:52 - 00:51:54: ライトになります 00:51:54 - 00:51:59: 今回はこのライトで設定していこうと思います 00:51:59 - 00:52:03: 強さがにもうちょっと明るくていいので500とか 00:52:03 - 00:52:05: 400ぐらいにしていますか 00:52:05 - 00:52:09: これぐらいにしておきます 00:52:09 - 00:52:12: でもう少し全体を照らしたいんで 00:53:24 - 00:53:29: gz で上に上げて 00:52:19 - 00:52:27: u 10キーの7で上からの視点切り替えて大きさと位置を調整します 00:52:27 - 00:52:32: アズ g でちょっと真ん中にくるようにしてあげて 00:52:32 - 00:52:37: s で大きさを大きくしておきます 00:52:37 - 00:52:44: だいたいすっぽり入るぐらいの位置とオフさにしておくまーす 00:52:44 - 00:52:48: そうするとこんな感じで明るくなったと思います 00:52:48 - 00:52:55: でちなみにこのカラーから色を変えることもできます 00:52:55 - 00:53:03: ざっかオレンジとかに知っておくと温かい光の感じを再現できたと思います 00:53:03 - 00:53:07: 一旦ライトの設定はここまでで後で追加するんですけど 00:53:07 - 00:53:14: 次はカメラの設定をしていきますカメラを追加する際も shift +デーですね 00:53:14 - 00:53:21: この中にカメラというのがあるのでこれを選択します 00:53:21 - 00:53:24: 選択したらまた重なってしまっているので 00:53:29 - 00:53:33: それからの視点で 00:53:33 - 00:53:36: この辺り以上しておきます 00:53:38 - 00:53:44: このカメラからの視点を確認する際はテンキーがある方は天気の0 00:53:44 - 00:53:47: テンキーがない方はこちらの 00:53:47 - 00:53:54: これですカメラビューを切り替えますで切り替えることができます 00:53:54 - 00:54:00: でこの四角いサイズが画像書き出す大のサイズになるんですけどここ大きさを変える 00:54:00 - 00:54:02: ときは 00:54:02 - 00:54:08: このフリーターのようなこのマーク出力プロパティを選択します 00:54:08 - 00:54:12: この上に解像度の x と y というところがあると思うんで 00:54:12 - 00:54:17: がここの数値を変えることで 00:54:17 - 00:54:21: こんな感じで大きさを変えることができます 00:54:21 - 00:54:29: 今回は者両方1080の正方形にしてあげたいと思います 00:54:29 - 00:54:33: 次にこの位置が音ずれてしまってるので 00:54:33 - 00:54:39: ちょうどいい配置に設定する場合にこのまま移動しようとすると 00:54:39 - 00:54:44: こんな感じでカメラの視点から外れてしまうんですが 00:54:44 - 00:54:49: この設定をするためにはまず n キーを押すの 00:54:49 - 00:54:52: とするとこのねメニューが出てくると思うんですけど 00:54:52 - 00:54:54: この中の 00:54:54 - 00:54:56: 竜を選択します 00:54:56 - 00:55:00: でこの流のロックのかめろう view 00:55:00 - 00:55:03: ここにチェックを入れておきます 00:55:03 - 00:55:07: そうするとマーズのホイール押し込みながら動かすと 00:55:07 - 00:55:13: こんな感じでカメラの視点を切り替えることができます 00:55:13 - 00:55:17: これを使って一応早世してあげます 00:55:17 - 00:55:20: これはいらないので n キーを押して閉じておき 00:55:20 - 00:55:24: ますねホイールを転がしたりシフトをして 00:55:24 - 00:55:25: を移動すると 00:55:25 - 00:55:33: 今までの音移動の仕方で雨等な位置を調整することができます 00:55:33 - 00:55:36: 大体こんな感じですねー 00:55:36 - 00:55:43: あとはカメラで撮影する際の2つの撮影方法についても説明しておきます 00:55:43 - 00:55:48: 一旦転勤のゼロでカメラのモード解除したら 00:55:48 - 00:55:52: まずこのカメラを選択します 00:55:52 - 00:55:59: そうするとここにこのねカメラのマーク出てくると思うのでこれを選択してこのレンズ 00:55:59 - 00:56:01: のタイプ 00:56:01 - 00:56:08: ここから永興島8トーストウェイという2つのタイプに切り替えることができます 00:56:08 - 00:56:15: これ今デフォルトだとコース等へという撮影タイプになるんですけどこれを試しに抵抗 00:56:15 - 00:56:18: 東映に振り返るとお腹じぇ 00:56:18 - 00:56:21: 若干変わったのがわかると思います 00:56:21 - 00:56:28: これ何が違うかというと一言でいうと円記号があるかないかの頭蓋になります 00:56:28 - 00:56:35: この平行投影というのは遠近法がない撮影方法なんでこの今スザンヌ君を消化したん 00:56:35 - 00:56:39: ですけど狭いのスザンヌ君も 00:56:39 - 00:56:44: 送り留守残額も同じ大きさに見えているのがわかると思います 00:56:44 - 00:56:52: これを通す遠いするとこんな感じで手前ニールスザンヌ君は大きくて奥にいるスザンヌ 00:56:52 - 00:56:57: 感が小さく写っているのがわかると思います 00:56:57 - 00:57:01: なのでこの透視投影だと遠近感のある画像になって 00:57:01 - 00:57:06: 永興島へだと遠近がのない画像になります 00:57:06 - 00:57:11: で今回はこの平行投影で画像を作りたいと思います 00:57:11 - 00:57:14: スザンヌかありがとうございます 00:57:14 - 00:57:18: ただこの平行投影の場合一つ覚えておきたいのが 00:57:18 - 00:57:25: マウスのホイールでゾウムとズームアウトしたときにカメラの視点ではなくて全体の 00:57:25 - 00:57:27: 視点の移動してしまうので 00:57:27 - 00:57:33: ズームとかズームアウトしたいときはここ平行投影のスケールというところの数値ここ 00:57:33 - 00:57:35: を変えることで 00:57:35 - 00:57:39: 寄ったりズームアウトしたりすることができます 00:57:39 - 00:57:45: こっちの透視投影だと木の間ホイールを貸せばいいんですこれができないのでここを 00:57:45 - 00:57:48: 覚えておくと便利です 00:57:48 - 00:57:55: ちょっと視点を調整して真ん中にくるように調整しておきます 00:57:55 - 00:58:01: そしたらこの辺りが少しまだ暗いのでもう一個ライトを追加したいと思います 00:58:01 - 00:58:05: まずテンキーのゼロでカメラの視点を解除して 00:58:05 - 00:58:09: 来島を選択して助成してあげます 00:58:09 - 00:58:13: 延期の7で上からの視点で 00:58:13 - 00:58:17: カメラがこう向いているのでこの辺りから光を当てたいので 00:58:17 - 00:58:20: シフト d で複製します 00:58:20 - 00:58:24: でだいたいこの辺りに持ってきたら 00:58:24 - 00:58:27: あとは横や正面から確認して 00:58:27 - 00:58:31: r を使って抜きを調整してあげます 00:58:31 - 00:58:35: まずは天気の1正面からの視点で 00:58:35 - 00:58:37: r で向きはい 00:58:37 - 00:58:41: を机と椅子に当たるようにしてあげます 00:58:41 - 00:58:44: 次は天気のさん 00:58:44 - 00:58:48: で r で位置を調整します 00:58:48 - 00:58:52: 全もう一回天気のゼロで確認します 00:58:52 - 00:58:57: もうちょっと移動させたいので7で上からの視点で 00:58:57 - 00:59:05: このあたりですかねここに移動して r で調整してあげます 00:59:05 - 00:59:09: さっきよりも頬の部分が明るくなったのがわかると思います 00:59:09 - 00:59:15: 少し大きいのでこっちのライトは少しだけ小さくしておきます 00:59:15 - 00:59:20: 強さも若干弱く300ぐらいにしておきます 00:59:20 - 00:59:24: もうちょっと視点を変えたりてこの辺にしておきます 00:59:26 - 00:59:31: はいこれでライトとカメラの設定も完了です 00:59:31 - 00:59:33: では二位を最後の項目 00:59:33 - 00:59:38: データを保存する方法と画像書き出す方法を解説していきます 00:59:38 - 00:59:46: データを保存する方法はこれをで作る前にも少し解決したんですけどこのファイルから 00:59:46 - 00:59:54: こちらですね名前を付けて保存で保存したい場所を選んで名前を付けて 00:59:54 - 00:59:58: こちらから名前を付けて保存で保存することができます 00:59:58 - 01:00:03: で一度ファイルを保存したら途中で保存したいときはホントロールフィート 01:00:03 - 01:00:09: s キーを押すと途中経過を保存することができます 01:00:09 - 01:00:13: blender 作業によっては落ちてしまうこともあるのでこまめに保存しておく 01:00:13 - 01:00:16: ことをおすすめします次は 01:00:16 - 01:00:22: 画像の書き出しの方法です画像書き出したり動画を書き出すことはレンダリングと言う 01:00:22 - 01:00:24: んですけど 01:00:24 - 01:00:26: レンダリングする際に 01:00:26 - 01:00:30: どちらのこの一番上のカメラのマークの 01:00:30 - 01:00:36: 9レンダーエンジンのエンダーエンジンというものを変えることでこの画像の 01:00:36 - 01:00:40: 光の感じやクオリティを変えることができます 01:00:40 - 01:00:45: 今デフォルトでいいリーダーいう風になっているが 01:00:45 - 01:00:50: これをサイクル州に変更しています 01:00:50 - 01:00:56: そうするとさっきの eb よりも光の感じが綺麗になったのがわかると思います 01:00:56 - 01:01:02: ただデメリットもあってカメラのモード1回解除して動いてみるとこんな感じで動く 01:01:02 - 01:01:09: たびにノイズのようなものが入ってしまってかなり重い動作になってしまうと画像 01:01:09 - 01:01:10: 書き出すの文字 01:01:10 - 01:01:12: 感がかなりかかってしまいます 01:01:12 - 01:01:16: なので自分のパソコンのスペックと相談しながら 01:01:16 - 01:01:20: 9レンダーエンジンを変えてみるといいと思います eb は 01:01:20 - 01:01:24: 画像書き出しさえもすぐに書き出せるようになっています 01:01:24 - 01:01:33: 今回はサイプレスで進めていきますで画像をかき出すためにちょっとだけ微調整します 01:01:39 - 01:01:42: 調整が終わったらいよいよ画像の書き出しです 01:01:42 - 01:01:47: 画像書き出すときはこの左上のレンダーから 01:02:27 - 01:02:30: 画像をレンダリング 01:01:50 - 01:01:55: でサイクルだとこれが動き終わるまで待っていただくのにちょっと時間がやっぱり 01:01:55 - 01:01:56: かかってしまいます 01:01:56 - 01:02:03: これを待っていただいて 01:02:05 - 01:02:08: 画像が全部表示されたら 01:02:08 - 01:02:11: こちらの画像から 01:02:11 - 01:02:15: 名前を付けて保存でファイルを指定して 01:02:15 - 01:02:17: ここの名前を変えて 01:02:17 - 01:02:22: 画像を別名保存で保存が完了します 01:02:22 - 01:02:27: 試しに eb で行ってみると 01:02:30 - 01:02:34: 一瞬で書き出せるのがわかると思います 01:02:34 - 01:02:42: はいというわけでこんな感じで画像が書出せれば無事終了ですおつかれさまでした 01:02:45 - 01:02:51: はいというわけで今回はレンダー入門講座ということで机と椅子を作ってみました 01:02:51 - 01:02:56: いやおつかれさまでしたかなりで長めの動画になってしまったんですけどもみなさん 01:02:56 - 01:02:59: 無事最後まで作れましたでしょうか 01:02:59 - 01:03:02: エアーちょっとちゃんと開設できたか不安なんですけども 01:03:02 - 01:03:05: 最後まで作れたという方はぜひコメント 01:03:05 - 01:03:10: 欄に人事作れましたとか完成できましたといただけるとめちゃくちゃ嬉しいです 01:03:10 - 01:03:15: それからチャンネル登録とグッドボタンも知っていただけると僕の動画作りの励みに 01:03:15 - 01:03:18: なりますのでそちらもぜひ宜しくお願いします 01:03:18 - 01:03:23: このチャンネルでは普段こういった感じでブレンダー初心者向けの動画を公開してい 01:03:23 - 01:03:25: チュートリアル動画勝ち 01:03:25 - 01:03:30: 出身なので今回ブレンダー少しでも面白いと思っていただけた方はぜひ他の動画も 01:03:30 - 01:03:35: チェックしてどんどん作品をつくってブレンダー楽しんでみてくださいでは今回の動画 01:03:35 - 01:03:40: は以上となります最後まで見ていただきまして本当にありがとうございました 01:03:40 - 01:03:44: では皆さん良きブレンダーライフをバイバイッ 01:03:46 - 01:03:47: 乗っていた 01:03:49 - 01:03:51: ません

3D Bibi

🎉 59,000 人達成!  📈 予測:6万人まであと6日(2023年2月15日) 

※本サイトに掲載されているチャンネル情報や動画情報はYouTube公式のAPIを使って取得・表示しています。

Timetable

動画タイムテーブル

動画数:67件

オープニング - 【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3

オープニング

【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3
2023年01月17日 
00:00:00 - 00:02:28
挫折する人の特徴 第3位 - 【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3

挫折する人の特徴 第3位

【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3
2023年01月17日 
00:02:28 - 00:06:04
挫折する人の特徴 第2位 - 【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3

挫折する人の特徴 第2位

【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3
2023年01月17日 
00:06:04 - 00:08:51
挫折する人の特徴 第1位 - 【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3

挫折する人の特徴 第1位

【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3
2023年01月17日 
00:08:51 - 00:11:47
限定特典&まとめ - 【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3

限定特典&まとめ

【危険】blenderに挫折する人の特徴TOP3
2023年01月17日 
00:11:47 - 00:15:59
導入 - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

導入

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月08日 
00:00:00 - 00:01:35
講座で作ったもの - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

講座で作ったもの

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月08日 
00:01:35 - 00:03:50
特によかった点 - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

特によかった点

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月08日 
00:03:50 - 00:07:23
うーんな点 - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

うーんな点

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月08日 
00:07:23 - 00:08:11
特別クーポンと料金 - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

特別クーポンと料金

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月08日 
00:08:11 - 00:09:10
メッセージ - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

メッセージ

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月08日 
00:09:10 - 00:11:36
導入 - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

導入

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月03日 
00:00:00 - 00:01:35
講座で作ったもの - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

講座で作ったもの

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月03日 
00:01:35 - 00:03:50
特によかった点 - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

特によかった点

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月03日 
00:03:50 - 00:07:23
うーんな点 - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

うーんな点

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月03日 
00:07:23 - 00:08:42
特別クーポンと料金 - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

特別クーポンと料金

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月03日 
00:08:42 - 00:09:42
メッセージ - 【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】

メッセージ

【本音レビュー】Colosoのアニメ風VFX講座がヤバすぎた…【blender】
2022年12月03日 
00:09:42 - 00:11:36
オープニングと動画の流れ - 【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】

オープニングと動画の流れ

【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】
2022年10月25日 
00:00:00 - 00:01:07
講座の特徴 - 【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】

講座の特徴

【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】
2022年10月25日 
00:01:07 - 00:03:04
特によかった点 - 【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】

特によかった点

【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】
2022年10月25日 
00:03:04 - 00:06:01
うーんな点 - 【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】

うーんな点

【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】
2022年10月25日 
00:06:01 - 00:08:12
特別クーポンのお知らせ - 【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】

特別クーポンのお知らせ

【もっと早く知りたかった…】Colosoのblender講座のここが凄い!【本音レビュー】
2022年10月25日 
00:08:12 - 00:09:32
動画の概要 - 幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】

動画の概要

幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】
2022年09月21日 
00:00:00 - 00:00:41
中身のモデリング - 幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】

中身のモデリング

幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】
2022年09月21日 
00:00:41 - 00:04:02
中身(全体)のマテリアル - 幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】

中身(全体)のマテリアル

幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】
2022年09月21日 
00:04:02 - 00:09:02
中身(水面)のマテリアル - 幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】

中身(水面)のマテリアル

幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】
2022年09月21日 
00:09:02 - 00:14:25
容器のモデリング - 幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】

容器のモデリング

幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】
2022年09月21日 
00:14:25 - 00:16:21
容器のマテリアル - 幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】

容器のマテリアル

幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】
2022年09月21日 
00:16:21 - 00:18:37
お知らせ - 幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】

お知らせ

幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】
2022年09月21日 
00:18:37 - 00:19:06
調整とエンディング - 幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】

調整とエンディング

幻想的…!イラスト風ドリンクの作り方|モデリング〜アニメーション【blender】
2022年09月21日 
00:19:06 - 00:20:06